イライラの気持ち切り替え術

イライラがひどい嫌な日も直ぐに気持ちを切り替えて心の疲れをなくそう

 

旅行や運動といった手段を使って精神疲労を発散しようとする場合、とりわけ気をつけるべきなのが身体の倦怠と言えます。

 

精神面に渦巻くイラついた状態をまるごと無くしてしまおうと頑張るのは妥当なのですが、
かえって身体での不調による心の緊張も持ってしまう羽目になり兼ねません。

 

体力面の乱調から心の疲労が蓄積することも珍しくないのです。

 

誘因がはっきりしない頭痛ですとか倦怠感、そして首などのコリなど、長引く体調の悪化のためにいらいらが高じたのかもしれないのです。
気疲れの解決の前に、先に大元を明確にさせて下さい。

 

軽微な倦怠感ならば、いっそのこと午睡をとっても悪くありません。
寸刻の居眠りと言うのは脳をリセットさせる効果があり、心労の解消にも有効な手法なのです。簡単にできる休息を、積極的にトライしてみると良いでしょう。